2014/10/26

温めケア(^.^)

おはようございます!アロマ&ヒーリングhastaのブログにお越し頂きましてありがとうございます。

ん〜!大阪は今朝も良い天気です☆めっちゃ寒いですけど!笑



さて、今日は

温めケアしてますか?


というお話です(^o^)

よく『お風呂あがりにクリームやオイルを塗ると浸透が良い』と聞いた事はありませんか?

何故お風呂あがりが良いのでしょうか?

それは身体が温まっていて、毛穴が開いた状態だからです♪

逆に、余りにも身体が冷えた状態だと浸透は良くありません。

ポカポカな状態だとその分浸透力や吸収力が高まります。

同様に、使う商品も冷たいままより温めると効果が高まるんですよ♫

アロマトリートメントをする際にも、必ずオイルは手の平で温めてから使います。

それは温かいオイルが心地良い、という理由もありますが

より浸透が良くなるように、よりお肌に馴染むように温めているんです◎


それはクリームやオイルだけの話ではなく、

クレンジングにも同じ事が言えます。

約32℃で脂汚れは溶け出すので、その温度よりも低いとクレンジング力は落ちてしまいます。

塗る際には、クレンジング剤を手に取って、手のひらで人肌に温めてから使うとより効果的です☆


手にとってチャチャ〜っとゴシゴシクレンジングするのでは無く、

手の平で温めてから

肌表面の汚れとクレンジング剤を混ぜ混ぜしながら落としていくイメージで

優しく優しく馴染ませ(決してゴシゴシ擦らないで〜☆)

ぬるま湯ですすいであげてくださいね♫

化粧水パックなど(今はお手軽にパックも色々と売っていますね)をする時には

パックを貼ってそのまま放置するのでは、どんどん化粧水と共にお顔の水分まで乾燥してしまいます(>_<)

写真のように、パックの上からサランラップで密閉するのがオススメ☆


こうする事で水分の蒸発を防ぐと共に

自分自身の体温でかなり温まるので化粧水の浸透も良くなります☆

お仕上げの乳液やジェルクリーム、美容液を塗った時も温めてあげます。

塗布した後は両手で顔を優しく包み、自分の体温で温めると浸透力が高まり

ただ塗布するだけよりも断然モチモチ、プルプル肌になりますよ♪


クレンジングやオイル、化粧水、乳液、ジェルetc…

そのまま使うのでは無く、温めてから使用する事で効果アップが期待できますよ♪

是非お試し下さい(^∇^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________

茨木市上穂積にある

プライベートアロマセラピーサロン

アロマ&ヒーリング hasta


☆京都線JR茨木駅からバスで約5分→上穂積下車後、徒歩で約5分。詳細な場所はご予約完了時にご連絡致します。場所が分かりにくい場合や迷いそうな場合、予めご連絡頂けましたら上穂積バス停までお迎えに上がりますので、お気軽に申し付けください♪

女性専用・完全予約制

Email: hasta.om.shanti★gmail.com

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は 

070-5584-1182

※施術中は電話に出る事が出来かねますので、留守番電話にゆっくりとお客様のお名前、お電話番号、ご用件を入れてくださいね!後程こちらから折り返しお電話させて頂きます。

尚、留守番電話に伝言が無い場合折り返しのご連絡が出来かねます。
必ず伝言をお残し頂ますよう宜しくお願い致します(^o^)☆

留守電は苦手…という方はメールでのお問合せ・予約状況確認も受け付けております☆

お問合せ、ご予約お待ちしております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿