2014/10/29

オススメのツボ☆その2

こんにちは!アロマ&ヒーリングhastaのブログにお越し頂きましてありがとうございます。

寒いっ(T_T)冷えますね〜。我が家もヒーターを出しました。。


昨日は夕方からどうしてもしんどくなったので、行きつけの整骨院にて

揉み解し&針治療をしてもらってきました◎

溜まっていた疲れも解れ、血行も良くなり帰り道は身体がポカポカ(^^)

『セルフ灸も続けてくださいね〜』と見送って頂きました。

そうなんですよね。ちょっと疲れた〜面倒臭い〜。とお灸をサボっていると、やはり何となく冷えが増してる気がします。

ちゃんとケアしてあげないと!ですね(^_^;)



さて。

そんなわけで?今日はお灸第二弾。今日は足の甲にある二箇所のツボをご紹介♫

まずは、


太衝(たいしょう)



写真の赤矢印の場所が太衝(たいしょう)です。

ツボの見つけ方は、親指と人差し指のくぼみを足首方向になぞっていくと

骨と骨がぶつかる所(親指の骨と人差し指の骨がぶつかる所)に凹みがあります。

そこが太衝です。


太衝(たいしょう)は辛〜い足の冷えに特に効果的なツボ☆

また、眼精疲労・肝臓の疲れ・筋肉疲労・精神的疲労などの疲れも取ってくれるので

とってもオススメです!!

お灸が無い方も、湯船に浸かりながらこの太衝をゆっくり押してあげると良いですよ♫


****************************

さて、お次のツボは


足臨泣(あしりんきゅう)



聞いた事も無いでそんなツボ〜?という方も多いかと思いますが、

アロマ&ヒーリングhastaのボディトリートメントではしっかりと先程の太衝も足臨泣も

刺激させて頂いております☆

写真の赤矢印が足臨泣(あしりんきゅう)。

ツボの見つけ方は太衝と似ていますよ(^^)

足の薬指と小指の間のくぼみを足首側になぞっていきます。

すると、骨と骨がぶつかる場所に凹みがあります。そこが足臨泣(あしりんきゅう)です♫


足臨泣は腰痛、眼精疲労、首の痛み、ストレス解消、眠気覚ましなどに効果的♪

手でツボを押す場合、最初から余り強く押すと痛いので(疲れている時程、飛び上がる程痛い時もありますので…(*_*;)

ゆっくりゆっくりジワ~っと押してくださいね◎


これからの冷えや疲れは中々手強いですが、

酷くなる前にケアしてあげる事でバランスを整えていく事が出来ますよ(^.^)

セルフケアと共に極上のアロマトリートメントはいかがですか?(^∇^)

しっかりとバランスを整えて自己治癒力を高めていきましょう☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________

茨木市上穂積にある

プライベートアロマセラピーサロン

アロマ&ヒーリング hasta


☆京都線JR茨木駅からバスで約5分→上穂積下車後、徒歩で約5分。詳細な場所はご予約完了時にご連絡致します。場所が分かりにくい場合や迷いそうな場合、予めご連絡頂けましたら上穂積バス停までお迎えに上がりますので、お気軽に申し付けください♪

女性専用・完全予約制

Email: hasta.om.shanti★gmail.com

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は 

070-5584-1182

※施術中は電話に出る事が出来かねますので、留守番電話にゆっくりとお客様のお名前、お電話番号、ご用件を入れてくださいね!後程こちらから折り返しお電話させて頂きます。

尚、留守番電話に伝言が無い場合折り返しのご連絡が出来かねます。
必ず伝言をお残し頂ますよう宜しくお願い致します(^o^)☆

留守電は苦手…という方はメールでのお問合せ・予約状況確認も受け付けております☆

お問合せ、ご予約お待ちしております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿